STONE WORKS"明田 一久の彫刻

★「明田一久」出品展覧会・シンポジウム・参加イベント★
明田展覧会予定"2016年月7月16日"UP
『彫刻になった生き物たち展』
会期/2016年8月31日(水)—9月6日(日)入場無料
会場/大阪高島屋
〒542-8510 大阪市中央区難波5-1-5
『2016高鍋町商店街あかりオブジェ公開制作』
会期/2016年8月18日(木)—8月24日(水)観覧無料
会場/宮崎県高鍋町美術館 駐輪場 (予定)
〒884-0003 宮崎県児湯郡 高鍋町南高鍋6916-1
参加作家/明田 一久(群馬)・井上 麦(アルゼンチン)・近持 イオリ(滋賀)・Nathalie Delhaye(スイス)・林 勝煌(中国)
【関連行事】『第27回高鍋町散策の旅』
期日 8月23日(火) 14:30〜18:30
参加費 5,000円(地元焼酎、食事、美術館チケット、地場産お土産付き)
第17回企画展『森の中の美術展』
会期/2016年10月16日(日)—11月27日(日)
会場/中之沢美術館
入館料/一般500円・小中生300円
『秋、酒蔵にて 2016』
テーマ/「凸思フ、故ニ 凹アリ」
会期/2016年10月28日(金)—11月6日(日)10時—17時
会場/旧廣盛酒蔵(吾妻郡中之条町大字中之条909-5) 入場無料
酒蔵ランチ:料理工房ほのじ
BAR営業:BAR宇野 齋藤陽一
オープニング−10月29日(土)/交流会−11月5日(土) ※要予約、参加費各¥3.500(飲食費込)
『人・動物・植物 彫刻展』
会期/2016年11月20日(日)—12月3日(土)
会場/アートギャラリー月桂樹
住所/〒350-0234 埼玉県坂戸市緑町5-6(坂戸駅徒歩3分 駐車場有)毎週 水・木曜日 休廊
TEL/049-283-3377
明田一久 彫刻作品 掲載写真集
日本・石の野外彫刻 ストーンアート写真集
藤田観龍(ふじたかんりゅう)編
藤田氏自身が数年かけて全国を渡り歩き選び抜いたパブリック・モニュメント
彫刻シンポジウムなどの設置作品960余点を網羅。
掲載作家は470人(外国人作家65人)。
著名な美術評論家 酒井忠康氏 詩人の大岡信氏 他
様々な人による文章を携えてオールカラー ハードカバー(箱入)で
石の魅力を存分に紹介されている 大変見応えのある写真集です。
------終了イベント-----
個展『明田一久彫刻展』
会期/2016年5月4日(水)—5月10日(火)
会場/日本橋高島屋 東京都中央区日本橋2丁目4番1号 TEL.(03)3211‐4111
2016『宮崎国際現代彫刻・空港展』
会期/2016年6月5日(日)—6月19日(日)
会場/宮崎ブーゲンビリア空港 1F オアシス広場
主催/2016宮崎国際現代彫刻・空港展開催実行委員会
協力/宮崎空港ビル株式会社
後援/宮崎県 宮崎県教育委員会 宮崎市教育委員会 宮崎日日新聞社 朝日新聞社 毎日新聞社 読売新聞西部本社 西日本新聞社 NHK宮崎放送局 MRT宮崎放送 UMKテレビ宮崎 エフエム宮崎 MCN宮崎ケーブルテレビ
第2回『ゲタ箱展』
会期/2016年4月9日(土)—4月23日(土)
会場/大田原市芸術文化研究所 栃木県大田原市中野内580 TEL.0287-59-0004
『あ・うん展』
会期/2016年4月13日(水)—4月19日(火)
会場/横浜高島屋 横浜市西区南幸1丁目6番31号 TEL.(045) 311-5111
第42回『群馬芸術文化協会展』
会期/2016年4月22日(金)—4月27日(水)
会場/高崎シティギャラリー第一展示室、予備室
個展『明田一久彫刻展』
会期/2016年3月2日(水)—3月15日(火)
会場/横浜高島屋 横浜市西区南幸1丁目6番31号 TEL.(045) 311-5111
Kunstwege"国際雪像大会"
会期/2015年12月12日(土)—12月19日(土)
開催場所/ポントレジーナ(スイス)
『YEAR END EXHIBITION OF MINI SCULPTURE』
会期/2015年12月7日(月)—12月22日(火)※日・祝休廊
時間/11時—18時30分(最終日15時30分まで)
会場/ギャラリーせいほう【Gallery SEIHO】(東京銀座)
『年を彩る動物たち"十二支彫刻展"』
会期/2015年11月25日(水)—12月1日(火)
会場/大阪タカシマヤ6F美術画廊・入館料/無料
会期/2015年12月16日(水)—12月22日(火)
会場/京都タカシマヤ6F美術画廊・入館料/無料
2015CAFネビュラ展』ゲスト出品
会期/2015年11月11日(水)—11月22日(日)
時間/10時—17時30分(最終日15時30分まで)
会場/埼玉県立近代美術館 一般展示室全室
主催/CAFネビュラ展実行委員会
『なんなん?どうなん?そうなんだ!20150内側から見る美術:立体作品』
会期/2015年10月10日(土)—11月8日(日)
会場/NPO法人渋川市美術館
入館料/無料
『秋、酒蔵にて 20150えん0』
会期/2015年10月31日(土)—11月8日(日)10時—17時
会場/旧廣盛酒蔵(吾妻郡中之条町大字中之条909-5) 入場無料
キャスト/彫刻:明田一久、酒:井川敦子・陶:占部紗也香、鍛刀:工藤将成、鉄:鈴木浩、 ジャンクアート:主代敦典、空間:宝船敏紀、料理:堀澤宏之、ステンドグラス:舛田弘彦、木漆:吉澤良一、陶:綿貫哲雄
協力/永井酒造、宮崎畳店
装飾/渡辺眞子(フラワーコーディネーター)、荒井奈々子(nanako candle)
『彫刻になった生き物たち展』
会期/2015年10月28日(木)—11月3日(火)
会場/名古屋高島屋
2015年度第16回企画展『森の中の美術展』
会期/2015年10月11日(日)—11月8日(日)
会場/中之沢美術館
入館料/一般500円・小中生300円
個展「明田一久展」
会期/2015年9月17日(木)—10月4日(日)入場無料
会場/土日画廊
〒164-0002 東京都中野区上高田3-15-2
電話/FAX 03-5343-1842
※土日画廊は展覧会開催期間の「木・金・土・日」の12時—19時にOPENしています。
個展「明田一久彫刻展」
会期/2015年8月19日(水)—8月25日(火)入場無料
会場/高崎 高島屋(美術画廊)〒370-8565高崎市旭町45番地
TEL(027) 327-1111

マスタングと共に・・・

出会いは大学時代。専攻を金属にするか、それともなかなか思い通りに扱う事の出来ない石を選ぶか・・・迷った末、最終的に石に決めた。 その決め手は、地球の欠片、地球そのものの一部を扱えるという素晴らしさ、雄大さ、そして強さに引かれたからだ。 それでも制作加工時に騒音や粉塵などがかなり出てしまう為、当初は在学中だけ石彫を学べたらという気持ちだったが、結局、石彫刻が面白くはまってしまい現在に至る。

◎石で表現するということ 石には沢山の種類があるが、彫刻に相応しい代表的な石種は御影石(花崗岩系)や大理石(石灰岩系)など。 私は主にその黒御影石や白大理石を使用。 硬さの特徴を簡単に例えると、御影石は硬いけど粘りの無い醤油せんべい、大理石は柔かいけど粘りがある羊羹。 黒御影石は、研磨して磨けば黒くなり、より磨き上げれば、ピカピカになり、ノミなどで斫ったり、突いたりダイヤモンドカッターなどの研磨後は白くなる。 フォルムだけでなく、線や点を描くなど、ひとつの石で白と黒を表現出来るという奥深さがある。 また、白大理石は、凹凸部分に当たる光の陰影でフォルムを表現する。柔らかな印象の作品に仕上がる。 更に、昨年頃から、黒御影石に真鍮などの金属を使用。 石だけでは表現仕切れなかった強さのある「線」を表現出来る様になった。 今後は更に具体的で、そして繊細な表現の可能性に挑戦してみたい。

18匹の作戦会議

■略歴
1971群馬県高崎市生まれ
1995 大阪芸術大学美術学科彫刻 卒業
1997 大阪芸術大学専攻科    修了
2000 群馬県前橋市に制作拠点を移す
現在 高崎市在住
■主な活動歴
2015 (2015年8月現在)
『第15回なよろ国際雪像彫刻大会ジャパンカップ』(北海道名寄市)『Conversations-カンヴァセーションズ』スパイラルガーデン(東京都港区南青山) 『The rising generation特別企画 箱の中に見えるもの』vol 3. 渋川市美術館(群馬県渋川市)
2014
二人展『石と木の昆虫たち』 日本橋高島屋(東京都中央区)『アートフェア東京2014』 東京国際フォーラム(東京都千代田区) 『素材<モノ』企画グループ展 ギャラリーRitsurin(埼玉県本庄市)ギャラリーeyes(群馬県前橋市) 『明田一久彫刻展“石からうまれた生きものたち』中之沢美術館(群馬県前橋市) 『人・動物・植物』彫刻展 古民家ギャラリーかぐや(埼玉県比企郡) 『第20回記念 十日町石彫シンポジウム歴代参加作家作品展』(新潟県十日町市) 『デッサンからみえてくるもの』中之沢美術館(群馬県前橋市) 『ぐんま技巡り-明田一久彫刻展』ネッツトヨタ群馬企画(群馬県高崎市) 『Creature』いりや画廊(東京都台東区)
2013
『彫刻家からの贈り物展3-精鋭彫刻家21人による小彫刻展』Bunkamura Box Gallery (東京)
2012
『彫刻・表現と素材』広瀬川美術館(群馬) 『第13回森の中の美術展』中之沢美術館(群馬) 『第63回群馬県美術展』上毛新聞社賞(群馬) 『秋、酒蔵にて“旧廣盛酒蔵に集う 十六人”』旧廣盛酒蔵(群馬) 『森の中で出会う』中之沢美術館(群馬) 『第五回 小江戸川越トリエンナーレ彫刻シンポジウム』伊佐沼工房(埼玉) 『温泉郷クラフトシアター2012作り手の見える17日間』四万温泉郷(群馬) 『第五回 小江戸川越トリエンナーレ絵画と彫刻の入賞・入選作品展』川越市立美術館(埼玉) 『第五回 小江戸川越トリエンナーレ』(埼玉)優秀賞 『2012宮崎国際現代彫刻・空港展』(宮崎) 『高崎市民美術展覧会』群馬県教育長賞(群馬) 『第38回群馬芸術文化協会展』高崎シティギャラリー(群馬) 『Re コンテクスト アイズ2012』ライフ・アップ・スクエア・アイズ(群馬)
2011
『YEAR END EXHIBITION OF MINI SCULPTURES』ギャラリーせいほう(東京) 『日韓交流 アート・コスモス展』韓国大使館文化院ギャラリー1F(東京) 『第37回群馬芸術文化協会展』高崎シティギャラリー(群馬) 『秋、酒蔵にて木と石と鉄と土、書と食と絵の十五人』旧廣盛酒造(群馬) 二人展『WORKS 明田一久‐石・鈴木浩・鉄』夏目画廊(埼玉) 『第2回わたしのウサギ展』中之沢美術館(群馬) 『さとり ものづくりバール―なかんじょ・涼む・食す』SATORI(群馬) 個展『STONE WORKS明田一久 彫刻展』日本橋 高島屋(東京) 個展『STONE WORKS明田一久 彫刻展』高崎 高島屋(群馬) 『piece of peace展2』GALLERYエクリュの森(静岡) 『大阪芸術大学美術学科作家展』ギャラリーkazahana(京都東急ホテル)
2010
『第61回群馬県美術展』彫刻部門 群馬県議会議長賞(群馬) 『第11回 森の中の美術展』中之沢美術館(群馬) 『秋、酒蔵にて2010なかんじょに集う木、石、鉄、書、絵、陶、食の十六人展』中之条旧廣盛酒造(群馬) 『生命の軌跡 大理石アートフェスタin秋芳洞』(山口) 『里見野外彫刻展』(群馬) 『第36回記念群馬芸術文化協会展』(群馬) 『リゾート空間のオブジェ達』2010 宮崎国際現代彫刻・空港展(宮崎) 『彫刻になった梟』展 日本橋高島屋(東京) 『彫刻家からの贈り物』展 川越市伊佐沼公園伊佐沼工房(埼玉)
2009
『The rising generation7』 渋川市美術館・桑原巨守彫刻美術館(群馬) 『第60回群馬県美術展』彫刻部門 群馬県議会議長賞(群馬) 『秋、酒蔵にて木と鉄と石、器と書と絵の11人展』(群馬) 『第35回記念群馬芸術文化協会展』(群馬) 『リゾート空間のオブジェ達』2009宮崎国際現代彫刻・空港展(宮崎) 第19回『富嶽ビエンナーレ展』静岡県立美術館(静岡)
2008
第19回『富嶽ビエンナーレ』入選(静岡) 『第59回群馬県美術展』彫刻部門高崎市教育長賞(群馬) 『第23回国民文化祭 いばらぎ2008』美術展彫刻部門入選(茨城) 第3回『りんごアートコンテスト2008』優秀賞(長野) 個展『STONE WORKS明田一久 彫刻展』ギャラリーアイズ(群馬) 『リゾート空間のオブジェ達』2008宮崎国際現代彫刻・空港展(宮崎)
2007
第13回十日町石彫シンポジウム(新潟) 石彫シンポジウム参加作家展 ギャラリー6坪(新潟) 『井川町・桜の森彫刻展』秋田アトリオン(秋田) 『リゾート空間のオブジェ達』2007(宮崎) 第18回『富嶽ビエンナーレ展』静岡県立美術館(静岡)
2006
第18回『富嶽ビエンナーレ』佳作賞(静岡) 『リゾート空間のオブジェ達』2006(宮崎) 第6回『桜の森彫刻コンクール』優秀賞受賞作品(拡大制作作品)設置 (秋田県井川町『日本国花苑』)
2005
第5回『富嶽チャリティ美術市』出品(松坂屋静岡店/静岡) 第6回『桜の森彫刻コンクール』優秀賞(秋田) 『リゾート空間のオブジェ達』2005(宮崎) 第17回『富嶽ビエンナーレ展』静岡県立美術館(静岡) 2005年度『富士火災アートスペース』展示作品として選出(大阪・東京)
2004
第17回『富嶽ビエンナーレ』入選(静岡) 『リゾート空間のオブジェ達』2004(宮崎) 『生活空間と彫刻展(氏家慶二氏との2人展)』(株)小林建設 高崎常設展示場内(群馬)
2003
第6回『石のさとフェスティバルー石の彫刻コンクール』入選(香川) 『アートタウン三好彫刻フェスタ2003』マケット入選(愛知)
2002
『リゾート空間のオブジェ達』2002(宮崎)
2001
『国民文化祭・ぐんま2001ー彫刻展』  文化祭期間中館林市文化会館・三の丸芸術ホールに展示  作品名「メジロオシ」ー〈2003年春館林市内設置〉(群馬) 『高崎市立浜尻小学校 創立20周年記念』 作品名「Bird's -ほのぼの家族-」寄贈・正門前設置(群馬/高崎) (株)サンポウ『ホテルベラヴィータ』ファサート「森の女神」像制作(群馬/沼田) 『前橋アートコンペライブ2001』入選 ライブ参加(群馬) 『private landscape artistの原風景』グループ展ーLand gallery(東京)
2000
『日向現代彫刻展』日向市民大賞 日向市役所正面玄関前に設置(宮崎/日向) 群馬県前橋市にアトリエ設立(半分コツコツ手作りにて)
1996
『神戸芸術村アーティストキャンプ』参加 神戸市灘区敏馬神社内に設置(兵庫/パブリックコレクション) 『ワークス・オブ・ストーン展』 石の作家5人展/ギャラリー375(東京/銀座)
1995
『アーティストキャンプイン笠間’95』 笠間芸術の森内に設置(茨城/パブリックコレクション)

PAGE TOP

僕はスパイなんダー

ルイケイ キョウ キノウ

Copyright(C)AKETA Kazuhisa All Right Reserved since 2005